病理診断科

病理診断科の概要

より良質の医療を提供できるよう努力しています

適切な治療のためには適切な診断が必要です。「病理診断」は特に癌の診断では最終診断として重要な役割を担っています。その「病理診断」を専門とする医師が病理医です。
病院の中で「病理診断科」は、生検組織診断、手術で摘出された臓器の診断、細胞診断、病理解剖などを行っています。「病理診断科」は患者さんを直接診察することはありませんが、主治医を介して、患者さんの診断治療に関わり、より良質の医療を提供できるよう努力しています。

病理診断科の業務様子写真

医師紹介

医師名 専門分野
内間 良二 病理