医療生協組合員のすすめ 震災ボランティア活動報告 初期研修・後期研修のページ 日本医療評価機構認定 JCEP(卒後臨床研修評価
機構)認定

沖縄医療生活協同組合のごあんない(沖縄医療生協)

医療生協ってなに?

医療生協は、組合員が自分たちの事業をすすめるための元手となるお金を出し合い病院を経営しています。沖縄医療生協は「健康で長生きするために、安心してかかれる、信頼できる病院を持ち、運営したい」こんな思いの人がお金を持ち寄り、作った組織です。

 沖縄協同病院 沿革
 詳しくは沖縄医療生協のホームページ外部へリンクをご覧ください。
医療生協窓口写真

医療生協へ加入するには

どうすれば組合員になれるの?

県民なら誰でも1口(1,000円)以上の出資で組合員になれます。
加入・増資のお申し込みは、病院・診療所の窓口や地域の支部で承ります。

医療生協に加入すると、、、

  • 医療生協を利用し運営や行事に参加できます。
  • 健康づくり、保健活動(予防活動)に参加できます。
  • 医療生協だより外部へリンクで、医療・福祉活動、組合活動等の情報を得ることができます。
  • 組合員割引などの特典があります

出資金ってなんですか?

 出資金とは、医療生協を運営していく「元手」です。組合員の健康を守るための医療機器や設備の充実、医療生協の発展のためにいかされます。
 出資金は寄附や貯金ではないので、転居などで脱退されるときは、全額お返しできます。加入・増資のお申し込みは、病院の各窓口や生協コーナー、地域の支部で承ります。

組合員割引制度のご紹介

※割引の変更もありえますので事業所へ事前に確認してください

  1. 健康づくり健診を安価で
    • 健康づくり健診を安価で提供します。市町村が実施している特定健診、がん検診と合わせてご利用下さい。
    • 健康づくり健診 特定健診にプラス1,000円
    • 特定健診やがん検診(胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん検診等)の受診の場合は、自治体が発行する受診券を持参して下さい。
  2. 診断書の割引
    ※以下例として
    • 一般診断書:1,050円 → 860円(2割引)
    • 年金診断書:5,250円 → 4,320円(2割引)
    • 身体障害者診断書:2,625円 → 1,620円
  3. 人間ドックの割引(3,000円割引)
    • 男性:31,500円 → 28,500円
    • 女性:34,650円 → 31,650円
  4. 保険のきかない乳児検診の割引
    • 3,675円 → 2,700円
  5. インフルエンザワクチン接種や各種予防接種の割引
    各事業所似お問い合わせ下さい。
  6. 分娩料の割引
    • 時間内:42万円 → 40万円
    • 時間外:43万円 → 41万円
    • 休日・深夜:44万円 → 42万円
  7. 歯科実費料金の割引
    • メタルボンド:73,500円 → 64,800円
    • 硬質レジンCr:36,750円 → 37,800円

沖縄医療生協の病院・診療所・介護施設について

沖縄医療生協のホームページをご覧ください。
沖縄医療生活協同組合 施設一覧外部へリンク/



≪医療生協からのメッセージ    病院案内≫