平成29年度 沖縄協同病院 病院指標

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞の患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)
年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード
年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 1242 176 157 282 431 636 1195 1363 1576 622
60歳代以上の患者の割合が全体の62%あり、70%代以上の患者は46%となっています。20歳代~50歳代の患者は20%、20歳代未満の患者は18%になっています。
急性期の治療終了後も、回復期・慢性期の治療が必要な患者もおられます。当院では地域の医療機関や介護施設との連携の強化に力を入れています。
診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
内科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 447 20.80 20.83 10.74 85.10
110310xx99xx0x 腎臓または尿路の感染症 手術なし 副傷病なし 167 14.49 12.34 4.79 74.75
050050xx99100x 狭心症、慢性虚血性心疾患 手術なし 手術・処置等11あり 手術・処置等2なし 副傷病なし 118 3.27 3.03 0.85 69.61
180010x0xxx0xx 敗血症(1歳以上) 手術・処置等2なし 97 21.15 19.01 7.22 80.75
050130xx99000x 心不全 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 94 18.53 17.71 2.13 80.35
小児科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
080270xxxx0xxx 食物アレルギー 手術・処置等1なし 173 1.09 2.54 0.00 5.97
040090xxxxxx0x 急性気管支炎、急性細気管支炎、下気道感染症(その他) 副傷病なし 108 5.03 5.94 0.93 0.67
040100xxxxx00x 喘息 手術・処置等2なし 副傷病なし 95 4.13 6.32 0.00 4.06
0400801199x00x 肺炎等(1歳以上15歳未満) 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 94 5.19 5.70 1.06 2.13
040070xxxxx0xx インフルエンザ、ウイルス性肺炎 手術・処置等2なし 66 4.23 6.03 0.00 2.45
外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
060335xx02000x 胆嚢水腫、胆嚢炎等 腹腔鏡下胆嚢摘出術等 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 56 7.20 7.40 0.00 60.89
060150xx03xxxx 虫垂炎 虫垂切除術 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの等 45 4.78 5.56 0.00 34.64
060035xx0101xx 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術・処置等1なし 手術・処置等21あり 44 21.89 30.71 4.55 73.43
060330xx02xxxx 胆嚢疾患(胆嚢結石など) 腹腔鏡下胆嚢摘出術等 44 6.52 6.64 0.00 60.27
060340xx03x00x 胆管(肝内外)結石、胆管炎 限局性腹腔膿瘍手術等 手術・処置等2なし 副傷病なし 38 6.47 10.61 0.00 64.84
整形外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
160800xx01xxxx 股関節大腿近位骨折 人工骨頭挿入術 肩、股等 121 26.88 27.09 81.82 82.09
160690xx99xx0x 胸椎、腰椎以下骨折損傷(胸・腰髄損傷を含む。) 手術なし 副傷病なし 71 18.27 19.94 76.06 80.34
070343xx97x0xx 脊柱管狭窄(脊椎症を含む。) 腰部骨盤、不安定椎 その他の手術あり 手術・処置等2なし 41 17.34 17.28 34.15 73.66
160760xx97xx0x 前腕の骨折 手術あり 副傷病なし 29 7.21 5.21 3.45 57.62
070230xx01xxxx 膝関節症(変形性を含む。) 人工関節再置換術等 22 19.45 25.09 63.64 74.55
形成外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
080150xx97xxxx 爪の疾患 手術あり 17 2.00 4.92 0.00 70.59
160200xx0200xx 顔面損傷(口腔、咽頭損傷を含む。) 鼻骨骨折整復固定術等 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 12 2.42 5.60 0.00 28.33
100100xx97x1xx 糖尿病足病変 手術あり 手術・処置等2あり 10 47.80 51.26 10.00 63.40
020230xx97x0xx 眼瞼下垂 手術あり 手術・処置等2なし 3.29
070010xx010x0x 骨軟部の良性腫瘍(脊椎脊髄を除く。) 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術等 手術・処置等1なし 副傷病なし 5.80
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
脳神経外科・脳卒中科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
010060x2990401 脳梗塞(脳卒中発症3日目以内、かつ、JCS10未満) 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等24あり 副傷病なし発症前Rankin Scale 0、1又は2 63 15.81 16.38 22.22 66.92
010040x099x00x 非外傷性頭蓋内血腫(非外傷性硬膜下血腫以外)(JCS10未満) 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 31 16.68 19.10 45.16 61.32
160100xx99x00x 頭蓋・頭蓋内損傷 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 29 10.97 7.34 17.24 62.86
010040x199x00x 非外傷性頭蓋内血腫(非外傷性硬膜下血腫以外)(JCS10以上) 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 28 22.07 21.36 64.29 66.00
160100xx97x00x 頭蓋・頭蓋内損傷 その他の手術あり 手術・処置等2なし 副傷病なし 21 10.00 9.68 14.29 69.57
心臓血管外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
050180xx97xxxx 静脈・リンパ管疾患 その他の手術あり 35 2.57 3.20 0.00 69.83
050080xx01010x 弁膜症(連合弁膜症を含む。) ロス手術(自己肺動脈弁組織による大動脈基部置換術)等 手術・処置等1なし 手術・処置等21あり 副傷病なし 17 24.82 23.93 0.00 72.88
110280xx02x1xx 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 動脈形成術、吻合術 その他の動脈等 手術・処置等21あり 36.38
050161xx97x10x 解離性大動脈瘤 その他の手術あり 手術・処置等21あり 副傷病なし 28.04
050050xx0101xx 狭心症、慢性虚血性心疾患 心室瘤切除術(梗塞切除を含む。) 単独のもの等 手術・処置等1なし 手術・処置等21あり 23.29
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
産婦人科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
120180xx01xxxx 胎児及び胎児付属物の異常 子宮全摘術等 48 9.27 9.75 0.00 33.42
120170xx99x0xx 早産、切迫早産 手術なし 手術・処置等2なし 32 20.69 20.41 21.88 29.56
120140xxxxxxxx 流産 16 1.94 2.43 0.00 32.94
120260xx01xxxx 分娩の異常 子宮破裂手術等 11 10.00 9.67 0.00 29.82
120200xx99xxxx 妊娠中の糖尿病 手術なし 5.93
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
リハビリテーション科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
010310xx97x0xx 脳の障害(その他) 手術あり 手術・処置等2なし 15 4.40 19.83 66.67 60.93
010310xx99x0xx 脳の障害(その他) 手術なし 手術・処置等2なし 10.66
100330xxxxx0xx 栄養障害(その他) 手術・処置等2なし 17.51
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
皮膚科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
080190xxxxxxxx 脱毛症 12 3.00 3.60 0.00 36.00
080011xx99xxxx 急性膿皮症 手術なし 11.73
080006xx01x0xx 皮膚の悪性腫瘍(黒色腫以外) 皮膚悪性腫瘍切除術等 手術・処置等2なし 8.50
050180xx99xxxx 静脈・リンパ管疾患 手術なし 14.32
080007xx011xxx 皮膚の良性新生物 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)等 手術・処置等1あり 9.03
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
泌尿器科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
11013xxx99xxxx 下部尿路疾患 手術なし 13 8.31 9.44 0.00 77.15
11012xxx97xx0x 上部尿路疾患 その他の手術あり 副傷病なし 10 3.60 7.20 10.00 79.40
11013xxx06xxxx 下部尿路疾患 膀胱結石、異物摘出術 経尿道的手術等 10 4.70 5.74 0.00 69.80
110310xx99xx0x 腎臓または尿路の感染症 手術なし 副傷病なし 10 11.10 12.34 10.00 65.10
110070xx0200xx 膀胱腫瘍 膀胱悪性腫瘍手術 経尿道的手術 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 7.31
※患者数が10未満については、規定により「平均在院日数(全国)」のみ掲載しています
初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード
初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌 13 1 6 2 0 1 1 7
大腸癌 17 20 30 19 9 12 1 7
乳癌 7 5 1 7 1 1 1 7
肺癌 4 3 9 25 5 2 1 7
肝癌 3 2 3 2 2 0 1 7
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約
成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード
患者数 平均
在院日数
平均年齢
軽症 50 7.86 53.04
中等症 159 12.82 79.34
重症 14 14.71 83.50
超重症 5 14.80 86.40
不明 0 0.00 0.00
入院後48時間以内に発症した肺炎は、入院前に感染したと考えられ市中肺炎と呼びます。
成人市中肺炎は年齢が上がるほど重症度が上がる傾向があります。重症度が上がるほど平均在院日数も長くなっています。
脳梗塞の患者数等ファイルをダウンロード
発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
3日以内 180 22.29 72.98 39.69
その他 14 21.36 72.79 4.64
脳梗塞の9割ほどが発症3日以内に入院し早期治療が開始されています。平均年齢が70歳代前半で平均入院期間が22日ほどになっています。日常生活動作の回復を図るため、早期リハビリを行い、4割が回復期リハビリ病院などに転院しリハビリ・治療を継続しています。
診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
内科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K7211 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 310 0.46 1.20 0.32 68.00
K5493 経皮的冠動脈ステント留置術(その他) 73 3.16 3.66 1.37 68.99
K664 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む) 40 7.50 26.75 30.00 83.55
K5492 経皮的冠動脈ステント留置術(不安定狭心症) 35 0.11 13.57 2.86 65.83
K688 内視鏡的胆道ステント留置術 29 6.62 21.90 10.34 81.69
外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K672-2 腹腔鏡下胆嚢摘出術 117 1.61 5.45 0.00 63.33
K634 腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側) 71 0.11 2.51 0.00 55.86
K718-21 腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの) 47 0.47 3.68 0.00 35.77
K7211 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 46 0.00 1.02 0.00 62.67
K719-3 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術 44 4.64 15.43 4.55 72.84
整形外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0461 骨折観血的手術(肩甲骨,上腕,大腿) 99 3.17 19.60 77.78 77.44
K1425 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術(椎弓切除) 56 2.23 15.59 30.36 71.66
K0462 骨折観血的手術(前腕,下腿,手舟状骨) 42 1.71 12.60 19.05 62.57
K0811 人工骨頭挿入術(肩,股) 39 6.05 23.08 69.23 80.33
K0483 骨内異物(挿入物を含む)除去術(前腕,下腿) 32 0.97 3.03 0.00 55.06
形成外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0912 陥入爪手術(爪床爪母の形成を伴う複雑) 17 0.00 1.00 0.00 70.59
K333 鼻骨骨折整復固定術
K0301 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術(肩,上腕,前腕,大腿,下腿,躯幹)
K753 毛巣嚢,毛巣瘻,毛巣洞手術
K0003ロ 創傷処理(筋肉、臓器に達するもの)(長径10cm以上)(その他のもの)
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
脳神経外科・脳卒中科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K164-2 慢性硬膜下血腫穿孔洗浄術 19 0.26 9.00 15.79 70.74
K1781 脳血管内手術(1箇所) 15 0.80 20.00 26.67 61.67
K1742 水頭症手術(シャント手術)
K1771 脳動脈瘤頸部クリッピング(1箇所)
K1692 頭蓋内腫瘍摘出術(その他)
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
心臓血管外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K617-4 下肢静脈瘤血管内焼灼術 29 0.00 1.00 0.00 69.66
K610-3 内シャント又は外シャント設置術 18 1.11 5.06 77.78 72.44
K5551 弁置換術(1弁) 14 4.00 20.29 7.14 77.93
K616-4 経皮的シャント拡張術・血栓除去術
K5522 冠動脈、大動脈バイパス移植術(2吻合以上)
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
産婦人科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K8982 帝王切開術(選択帝王切開) 41 1.44 7.15 0.00 33.17
K8981 帝王切開術(緊急帝王切開) 21 6.86 7.48 0.00 31.86
K867 子宮頸部(腟部)切除術 15 1.00 3.20 0.00 42.60
K9091 流産手術(妊娠11週まで) 13 0.00 0.85 0.00 33.85
K861 子宮内膜掻爬術
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
リハビリテーション科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K190-5 重症痙性麻痺治療薬髄腔内持続注入用植込型ポンプ薬剤再充填 14 1.57 1.64 64.29 62.07
K190-4 重症痙性麻痺治療薬髄腔内持続注入用植込型ポンプ交換術
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
泌尿器科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K865-2 腹腔鏡下仙骨腟固定術 51 1.00 5.41 0.00 66.45
K783-2 経尿道的尿管ステント留置術 16 0.44 5.81 0.00 75.44
K8232 尿失禁手術(その他)
K8036ロ 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(その他のもの)
K8412 経尿道的前立腺手術(その他)
※患者数が10未満については、規定により値を掲載いたしません。
その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード
DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一 0 0.00
異なる 0 0.00
180010 敗血症 同一 89 1.16
異なる 69 0.90
180035 その他の真菌感染症 同一 1 0.01
異なる 2 0.03
180040 手術・処置等の合併症 同一 56 0.73
異なる 8 0.10
播種性血管内凝固症候群(DIC)は、さまざまな基礎疾患を背景に全身に血管内凝固(血栓)ができる病態です。播種性血管内凝固症候群(DIC)をきっかけに入院された症例は0症例になっています。
敗血症は、肺炎や尿路感染症から血液中に病原体が入り重篤な全身症状を引き起こす病態です。敗血症をきっかけに入院されたのが89症例、入院後敗血症に至ったのが69症例になっています。
その他の真菌感染症は、敗血症・性感染症以外の真菌による感染をきっかけに入院されたのが1症例、入院後感染が2症例になっています。
手術・処置等の合併症は、術後の創部感染や出血、縫合不全、膿瘍形成などが主な内訳です。手術・処置等の合併症をきっかけに入院されたのが56症例になっています。
更新履歴