血管外科

後期研修 心臓血管外科 プログラム内容はこちら

血管外科の概要

患者様にとって最も低侵襲で
最大の利益が得られるように努力してまいります

高齢者や多くの合併症を有するハイリスク患者様が増えている現在、心臓・大血管疾患を患われた患者様の治療法に関して。
循環器内科・外科合同カンファランスで十分検討を行い、外科手術が最適であると判断された時には、全力を尽くして、手術に取り組んでおります。

血管外科
当科では、末梢血管領域においては、カテーテル・インターベンション(VAIVT、PPI(=EVT))も数多く行っており、カテーテル治療と外科手術のそれぞれの長・短所を多くの経験から認識しており、個々の患者様にとって最適な治療の選択の機会を示せていると考えております。また、カテーテル治療と外科手術を組み合わせた『ハイブリッド手術』を自前で行うこともあります。
これからも、患者様にとって最も低侵襲で、最大の利益が得られるように、努力してまいります。

血管外科スタッフ

診療体制表

2017年6月1日版
診療開始

受付終了
午前 9:00

12:00
予約 [手術(開心術)] 沖山光則
(初診紹介)
↑※10時〜診療開始
[手術(開心術)] [カテーテル治療] 沖山光則
(予約のみ)
當山眞人
午後 14:00

16:30
予約 [手術(開心術)] 沖山光則
(予約のみ)
[手術(開心術)] [手術(末梢血管)] 沖山光則
(初診紹介)
當山眞人

*當山医師の午後外来受付は17時30分までとさせていただきます。

代診・休診のお知らせ

  • 平成29年6月23日(金)午前・午後外来  沖山光則医師 → 休診
  • 平成29年6月16日(金)午前・午後外来 沖山光則医師 → 休診

医師紹介

医師名 専門分野
當山 眞人 心臓血管外科
沖山 光則 心臓血管外科