リハビリテーション室

概要

2011年7月より「いつでも誰もが受けられるよい医療」の
実現を目指して「日曜日勤務」を開始します

当院リハビリテーション室では主に急性期の入院リハビリテーションサービスを提供しています。
発症当日や翌日からの介入も多く、安心してリハビリを受けていただくために、徹底してリスク管理に努めています。

3階リハビリ室以外に4つの病棟に専用のリハビリコーナーがあり、それぞれ運動器リハ、呼吸器リハ、心臓リハ、 脳血管リハという位置づけで、リハビリスタッフを担当制配置にしています。
病棟とリハビリ室間の移動が少なく、患者様の負担も少なく、リスク管理上も安心して治療・訓練が受けられます。

またチームアプローチを重視し、病棟の申し送りにも参加し、多職種で患者様の情報を共有し、連携を密にしています。

当院の平均在院日数は、13.3日(2010年度実績)ですが、継続して入院リハビリが必要な場合は、疾患や必要に応じて近隣のとよみ生協病院(回復期リハビリテーション病棟・外来リハビリ)や協同にじクリニック(通所リハビリ・訪問リハビリ)等を紹介しております。

2011年7月より、少ない体制ではありますが、「いつでも誰もが受けられるよい医療」の実現を目指して「日曜日勤務」を開始します。

リハビリテーション室スタッフ写真

リハビリテーション室スタッフ

  • 理学療法部門(PT) 17名
  • 作業療法部門(OT) 10名
  • 言語聴覚療法部門(ST) 7名
  • 口腔ケア部門(DH) 2名
  • 受付(事務) 1名
スタッフ配置内訳
運動器担当 PT 4名・OT 3名・ST 1名
呼吸器担当 PT 2名・OT 1名・ST 2名
心臓担当 PT 3名・OT 1名・ST1名
脳血管担当 PT 6名・OT 4名・ST 3名
リハビリ室 PT1名・事務1名

リハビリテーション施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 摂食機能療法

リハビリテーション科入院(約2週間)

  • 嚥下評価入院
  • CI療法入院
  • 装具調整入院
  • 痙縮治療入院

*回復期及び外来リハビリは、必要に応じて「とよみ生協病院」等へ紹介します。

*通所リハビリ及び訪問リハビリは、「協同にじクリニック」等へ紹介します。

リハビリテーション室が関わっている分野

  • 急性期リハビリテーション
  • 脳血管リハビリテーション
  • 運動器リハビリテーション
  • 呼吸器リハビリテーション
  • 心臓リハビリテーション

理学療法士の職員募集状況はこちら

作業療法士の職員募集状況はこちら

言語聴覚士の職員募集状況はこちら